更新日: April 16, 2018
1 お気に入り

樽生クラフトビールを楽しめるビアバーの人気すぎる"かき氷"を発見!銀座『るぷりん』

銀座にある隠れ家ビアバー『麦酒屋るぷりん』をご紹介。木のぬくもりを感じるアットホームな店内で、オーナー厳選の樽生クラフトビールを楽しめます。注目は、ビアバーでは珍しいデザートの天然氷を使った「かき氷」。これを求めてやってくるお客さんもいるほどの人気だそう。こだわりのビールとデザートを楽しめる『るぷりん』に、ぜひ一度足を運んでみてください。

Sympaをフォロー

こだわりの樽生クラフトビールが楽しめる銀座の隠れ家ビアバー『るぷりん』

Retina img 5923
銀座にある隠れ家ビアバー『麦酒屋るぷりん』をご紹介します。
オーナー厳選の樽生クラフトビールや国産ワイン・ウイスキーを、旬の食材を使ったお料理と一緒に楽しめます。
銀座でしっぽりと大人のデートをしたい時に押さえておきたいお店ですよ。

麦酒屋るぷりん

東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル3F

秘密の扉を開けると、ほっと落ち着くアットホームな空間が広がります。

Retina img 5990
お店は銀座駅から徒歩2分ほどの場所にあるビル3階にひっそりと入っています。
エレベーターを出ると目の前に木の扉が。まるで秘密の隠れ家のように、扉の窓から少しだけ中のようすがのぞけます。
Retina img 5898  1
中に足を踏み入れると、木のカウンターが印象的なセンスの光る空間が目の前に。カウンター席10席と4人掛けのテーブルが2つのこじんまりとした店内です。

木のぬくもりを感じるカウンターが大人のデートに最適。

Retina img 5890  1
木のぬくもりを感じるカウンター席は、デート利用にも最適。
落ち着いた空気の中で、しっぽりお酒と食事を楽しむ大人のデートができそうです。

樽生クラフトビールは常時6種類。様々なお客さんの好みに合わせたバリエーションを用意。

Retina img 5909  1
五線譜のかわいらしい手作りメニュー。
全てオーナーが自ら厳選している樽生クラフトビールを常時6種類提供しています。
様々なお客さんの好みに合わせられるよう6種類全て異なるスタイルのビールを選んでいるそう。
Retina img 5916  1
目の前でビールが注がれていきます。ビールの種類によってグラスを変えて提供するというこだわりも。また、クラフトビールは1週間ほどで全種類入れ替わるそうなのでいつ訪れても新しい味が楽しめますよ。

どんなビールと出会えるかは訪れてからのお楽しみ!

Retina img 5930  1
今回いただいたのは写真左から、湘南ビール「SAKURA GOSE」(神奈川)、里武士ビール「凛(りん)」(長野)、里武士ビール「キングコングニードロップ」(長野)の3種類。
グラスのサイズは並盛り(1,000円)、大盛り(1,600円)、小盛(800円)から選べます。

真ん中の「凛(りん)」は、少し濁りのある琥珀色が美しいペールエール。芳醇な香りが鼻を抜け、しっかりとホップの苦味を感じつつも爽やかな飲み口です。

右の深いブラックの「キングコングニードロップ」は、まるでビターチョコレートのような香りを感じる濃厚な味わい。アルコール度数は9.5%とという力強い一杯です。

麦酒屋るぷりん

東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル3F

まるで桜餅!?新感覚ビールも飲めるかも。

Retina img 5933  1
今回特に印象的だったのはこちらの「SAKURA GOSE(サクラゴーゼ)」。
ゴーゼというのはドイツビールのスタイルで、乳酸発酵と大量の塩とコリアンダーによる香り付けが特徴。
こちらの「SAKURA GOSE」は、桜の塩漬けでフレーバーをつけるという珍しい一杯です。

グラスに口をつけると、桜の香りがふわっと香る衝撃!心地よい酸味を感じる、まるで桜餅のようなビールは、まさに初体験の一杯。

ビールと合う最高のおつまみメニューも充実。

Retina img 5953  1
お酒に合わせた食事メニューも充実。
今回いただいたのは「軽いおつまみ盛り合わせ」(1,500円/一人)
「鮎のパテ」や「花わさびの醤油漬け」、「玉ねぎとベーコンのキッシュ」など、お酒との相性バツグンのおつまみメニューが6種類盛り合わせになっています。
最初の一品にオススメですよ。
Retina img 5943  1
こちらは「プティニュアージュのブルスケッタ」。クリームチーズのようなまろやかな食感と、ミルクの濃厚な味わいを感じる一品。
ひとつひとつ手の込んだおつまみとビールを楽しんでいると、自然と笑顔が溢れます。
デートで訪れたら、きっと二人の会話も弾むでしょう。

ビアバーなのに人気すぎるデザート!天然氷の"かき氷"は必食!

Retina img 5973
デザートにいただいたのは「本日のかき氷 あまおうと豆乳ホイップ」。
なんと『るぷりん』はビアバーでは珍しい天然氷のかき氷を提供しているのです。
このかき氷を求めてやってくるお客さんもいるほどの人気メニューなのだそう!
かき氷メニューは季節によって定期的に変わるそうで、今回いただいたのは「あまおうと豆乳ホイップ」。
愛らしく迫力も満点のビジュアルに期待が高まります。

麦酒屋るぷりん

東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル3F
Retina img 5982 1
一口食べると、苺ソースの濃厚な甘みを感じます。氷はとてもなめらかな口当たり。
甘さ控えめの豆乳ホイップが全体を調和し、いつまででも食べ続けられるような絶妙な甘さを生み出します。
苺ソースは、生の苺をつぶした自家製ソースを使用しているそう。
Retina img 5985  1
中にはクルミ入りの酒粕のムースが。
クルミの食感が良いアクセントになっています。
ボリューム満点のデザートですが、ぺろっと食べられてしまうほどの美味しさ。人気の理由がよくわかります。

おわりに

Retina img 5993  1
銀座の隠れ家ビアバー『るぷりん』をご紹介しました。こだわりのクラフトビールと料理、そしてビアバーでは珍しい「かき氷」を楽しめるお店です。どこかほっとできる落ち着いた空間は大人のデートにも最適なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

麦酒屋るぷりん

東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル3F
本間アキ
仕事に遊びに自分磨きに忙しくても、やっぱりデートって特別な時間。私のことを思って今日のお店を選んでくれたんだなってのが伝わると、自分もこの人のことを大事にしたいって思えるのです。ってことで、この人となら…!って気持ちにさせてくれる“とっておき”のお店を選んでみました♡

アクセスランキング

オススメ記事

1

【2月11日】一夜限り、秘密のレストランで開催される「イタリアンディナー」が予約開始!

吉川翠

グルメイベント

【6月9日】"モエシャン"を楽しみ尽くす!一夜限りのスペシャルイベントが開催!

6月9日(土) 〜

【6/1〜】六本木の夜景に乾杯!『東京肉割烹すどう』屋上で"グランピングBBQ"が開催

6月1日(金) 〜

【5/18〜】フランス人人間国宝によるショコラ×マンゴーの初夏パフェが銀座に登場!

5月18日(金) 〜

あの「チョコパイ」が大人のスイーツに変身!鎧塚シェフ監修"生"チョコパイを一足先に体験してきた

4月19日(木) 〜

19,800円の"超贅沢ウニ尽くしコース"が六本木ウニ専門店『UNIHOLIC』でスタート!

4月12日(木) 〜

おすすめカテゴリー