更新日: June 21, 2018
0 お気に入り

『bills 銀座』は夜に注目!銀座限定のステーキやカクテルを楽しんで

「リコッタパンケーキ」で有名な『bills(ビルズ)』。"世界一"とも讃えられる朝食メニューのイメージが強いですが、実はディナーも注目なのです!2016年オープンの『bills 銀座』は、夜景が望める洗練された空間で、銀座限定ステーキやカクテルを堪能できます。銀座という立地に即した上質感と、リラックスして楽しめるカジュアルさのバランスが絶妙な店内は、デート利用にも最適。『bills 銀座』で大人のディナーを満喫しませんか?

Sympaをフォロー

夜に注目!洗練された空間で、大人のディナーを楽しめる『bills 銀座』

Retina  bills    mikkel vang  1
©Mikkel Vang
『bills(ビルズ)』といえば、「リコッタパンケーキ」をはじめ"世界一の朝食"とも讃えられるメニューで人気を誇るレストラン。ですが、2016年にオープンした『bills 銀座』は、朝食だけではなく夜にも大注目!洗練された大人の空間で、銀座限定のステーキやカクテルなどを堪能できるのです。
今回は、そんな大人のデートに最適な『bills 銀座』の魅力をご紹介します。
Retina  bills    mikkel vang  1
©Mikkel Vang
お店は、中央通りを一本入った、銀座二丁目交差点に位置する商業ビル『Okura House』12階にあります。
大理石のテーブル席やバーカウンターを備えた店内は、洗練された上質な空間。しかしながら、店内を彩る植物やインテリア、気さくで明るい店員さんの接客によって、とても温かみのある雰囲気が漂っています。
銀座という街に合わせたラグジュアリー感と、『bills』が大事にしているというアットホームな空間作りの相互作用により、居心地の良い雰囲気が生まれているのです。

さらに、店内を囲む大きな窓からは銀座のきらびやかな夜景も望めるので、デート利用に最適。

bills 銀座

東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F

素材にこだわるシンプルな料理を提供。二人でシェアがおすすめ

Retina img 7774
『bills』のメニューのコンセプトは、素材の良さを活かしたシンプルな料理。
ディナーメニューは、前菜からメイン、デザートまでアラカルトで用意されているので、二人でシェアしていただくのがおすすめです。
今回は、bills 銀座限定メニューを含むお料理をいくつかご紹介します。

華やかな見た目で女子に嬉しい「鮮魚のセビーチェ」

Retina img 7785
まずこちらは「鮮魚のセビーチェ w/ アボカド、オレンジ、フェンネル、チリ」(1,700円)。彩り豊かで華やかなビジュアルが、女子ウケ必須の一品。
クリーミーなアボカドや、オレンジのやさしい酸味、フェンネル(根菜)の甘い香りが合わさり、奥深い味わい。パクチーの爽やかな風味によって食欲も掻き立てられるので、最初の一皿におすすめ。

bills 銀座限定メニュー「プライムフィレステーキ」は、柔らかいお肉がたまらない!

Retina img 7811
続いて登場したのは、「プライムフィレステーキ w/ マッシュルームケチャップ、ポルチーニシーズニングリフト」(4,800円)。オーストラリア産のプレミア牛を使用した、銀座店限定のディナーメニューです。
艷やかな赤身が美しいステーキに、ポルチーニを使用したソースがたっぷりとかかっている贅沢な一皿。
Retina img 7822
ナイフを入れて一口食べると、あまりの柔らかさに驚愕。ギュッと凝縮されたお肉の旨味が口の中に広がります。ポルチーニの香り豊かなソースがお肉の旨味を一層引き立て、絶品。
脂身が少なくしつこさがないので、ペロッと食べられてしまうのも女子に嬉しいポイントです。

bills 銀座

東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F

パンケーキだけじゃない!あのエリザベス女王も食した『bills』の定番スイーツ「パブロバ」

Retina img 7825
『bills』といば「リコッタパンケーキ」が有名ですが、今回チョイスしたのは「パブロバ w/ 苺、ローズウォータークリーム」(1,300円)。長年愛され続けている『bills』の定番スイーツメニューです。
「パブロバ」とはメレンゲを焼いて作るオーストラリアの郷土料理。なんと『bills』の「パブロバ」は、エリザベス女王に贈られたこともあるのです!
Retina img 7839
ザクザクとナイフを入れて、いただきます。外はサクっ、内側はねっとりとした半生のような食感。メレンゲの優しい甘みと、さっぱりしたクリーム、たっぷりと入ったピスタチオの塩気が合わさり、やみつきになる味わいです。
メレンゲの上にトッピングされたクリームは、ヨーグルトと生クリーム、そしてローズウォーターを合わせたもの。
口当たりが軽くマイルドな甘さなので、最後まで美味しくいただけますよ。

bills 銀座限定も。女子のハートをぐっと掴むキュートなカクテル

Retina img 7805
『bills 銀座』では、大人のディナータイムを彩る特製カクテルも用意されています。お食事とともに楽しむも良し、店内のバーカウンターで二軒目利用として楽しむも良し。

今回は、2018年の春夏メニューに新登場したカクテル「梅酒サワー」(写真左)と「ラズベリーフリップ」(写真右)をチョイス。キュートなビジュアルが女子の心をくすぐります。
Retina img 7794
鶴梅 完熟、ジン、シャルトリューズ(ハーブ系のリキュール)、卵白、レモンを使用した「梅酒サワー」(1,400円)は、銀座店限定カクテル。まるでラテアートのような泡が可愛らしいです。
一口飲むと、梅酒の濃厚な甘みとコクを感じながらも、後味はさっぱり爽やか。女子に喜ばれそうな一杯です。
Retina img 7798
鮮やかなピンク色が乙女ゴコロをくすぐる「ラズベリーフリップ」(1,400円)。レモン&ウォッカ、シャンボール(ラズベリーのリキュール)、卵白、ビートルート(ビーツ)を使用したカクテルです。
ピンク色は、ビートルート(ビーツ)によるのだそう。ラズベリーの甘酸っぱさをダイレクトに感じられる一杯。

おわりに

Retina  bills    mikkel vang
©Mikkel Vang
いかがだったでしょうか?朝食のイメージが強い『bills』が持つ、もう一つの一面をご紹介しました。洗練されながらも温かみのある空間で、銀座限定ステーキやカクテルを堪能できる『bills 銀座』。大人のディナーデートに最適なお店なので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

bills 銀座

東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F
斎藤菜々子
東京都港区在住、ミーハー気質のグルメライター。 お店選びのセンスが高い男の人が好き。 美味しいだけじゃない、空間も素敵なお店を紹介していきます♡

アクセスランキング

オススメ記事

1

【2月11日】一夜限り、秘密のレストランで開催される「イタリアンディナー」が予約開始!

吉川翠

グルメイベント

大人の夏はホテルで楽しむ!『ニューオータニ東京』の"ナイトプール"が今年も開催!

7月14日(土) 〜 9月16日(日)

ハンバーガー発祥の地"六本木"のNo.1を決定!グルメバーガーグランプリ2018が開催

7月14日(土) 〜 8月31日(金)

"ゴスかき氷"に"メルヘンかき氷"!?今年も品川『ストリングスホテル』に大人のかき氷が登場!

7月1日(日) 〜 8月31日(金)

本格フレンチ×パン×ワイン!赤坂『コーテシー』で美しいマリアージュを楽しむビアテラスが開催

6月22日(金) 〜 9月28日(金)

グリル肉に〆パエリアも!『インターコンチネンタル東京ベイ』の"スパニッシュビアガーデン"を満喫。

6月20日(水) 〜 9月14日(金)

おすすめカテゴリー